ニュースで学ぶ与信管理と債権回収 | 与信管理総合研究所 ナレッジマネジメントジャパン
与信管理総合研究所 あなたの会社の与信管理・海外取引をプロのノウハウでサポート!
与信管理 海外取引 ビジネスセミナー │ 与信管理 のナレッジマネジメントジャパン ビジネスセミナー │ 与信管理のナレッジマネジメントジャパン 社内研修 │ 与信管理のナレッジマネジメントジャパン 代表者の講演実績 │ 与信管理のナレッジマネジメントジャパン 与信管理マニュアル │ 与信管理のナレッジマネジメントジャパン 中国企業信用調査 │ 与信管理のナレッジマネジメントジャパン

ニュースで学ぶ与信管理と債権回収
  最前線で活躍中の与信管理コンサルタントが、与信管理・債権回収についての最新情報をお届けする日本唯一の与信管理専門メルマガです。テーマは、与信管理、審査、倒産、債権回収、中国ビジネス、海外取引、国際取引、貿易、信用調査、企業調査、米の倒産動向、海外の与信管理など幅広く取り上げていきます。


●このメールマガジンを登録する
※お客様のメールアドレスはメルマガ配信システム(まぐまぐ)に登録されますことをご確認下さい。
バックナンバー
  ●2019年4月3日テーマ
●2019年3月20日テーマ

最新号
 
━━<与信管理メルマガの草分け>━━━━━━━━━━━━━
■ニュースで学ぶ与信管理と債権回収■  総発行部数2,671部
━━━━━━━━━━VOL.1076(2019年4月10日号)━━━━

こんにちは!
ナレッジマネジメントジャパンの牧野です。

最近、コンプライアンス体制を強化しようとする企業が増えています。

倒産が減り続けていることから、与信管理よりも、コンプライアンスにリソー
スを投入する企業が多いように感じます。

これだけ、次から次へと事件が起きると、明日は我が身と思っても不思議では
ありません。

今日から何回かにわたって、コンプライアンスについて取り上げてみたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<このメルマガの目的>

最新のニュースを題材にして、与信管理、債権回収に関する最新の手法や情報
を毎週提供する。審査、与信管理、債権回収を専門としている人向けメルマガ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆今週のテーマ◆

「ますます増えるコンプライアンス関連事件」

Wikipediaでは、「企業コンプライアンス」とは、コーポレートガバナンスの基
本原理の一つで、一般に企業の「法令遵守」または「倫理法令遵守」を意味す
る概念、と書いてある。

言葉の定義は法令順守かもしれないが、もっと、広い概念でビジネスでは使われているように感じる。

名城大学郷原教授が唱える「フルセットコンプライアンス論」では、「社会的要請への適用」と幅広く捉えている。

昨年1年間のコンプライアンス関連事件を見ても、実に多くの有名企業が名を連ねている。

<企業全体>
・KYB 免震装置データ改ざん
・川金ホールディングス 免震装置データ改ざん
・SUBARU    燃費データ改ざん(マツダ、スズキ、ヤマハでも発覚)
・スルガ銀行 融資資料改ざん
・Tateru 融資資料改ざん
・はれのひ 粉飾決算、詐欺
・三菱マテリアル  子会社だけでなく、本体でも品質不正発覚
・フジクラ 製品の検査データ改ざん
・北越銀行  定期預金証書偽造で約9300万円を顧客から詐取
・ヤマトホームコンビニエンス 法人向け引っ越し代金過大請求

<個人>
・日産自動車元会長  金融商品取引法違反、特別背任など容疑で逮捕
・スカイマーク機長 搭乗前飲酒発覚
・日本航空副操縦士  飲酒により英国で逮捕
・スミダコーポレーション元社外取締役  インサイダー取引で起訴

こうした事件が次から次へと明るみに出るようになった背景は、SNSをなどを
中心とした個人の情報収集力向上や情報発信のしやすさ、元社員による勤務先
の告発などに加え、社会全体が不正を許さない風潮もある。

いずれにせよ、企業はこれまで以上に予防や対策を取る必要がある。企業の具
体的な取り組みを次回は取り上げたい。

──────────────────────────────────
★編集後記★

週末は自宅近くでも桜が満開でした。

陽気もよくてお花見に最高でした。

☆次回は4月17日発行予定です。

------------------------------------------------------------------------
◆発行者の著作
『海外取引でよく使われる与信管理の英語』(IBCパブリッシング)
http://tinyurl.com/m5c8634

●皆様の声を大募集!
このメールマガジンに関して、皆さんの声を大募集しています。感想、要望、
質問などこちらまでお寄せください。seminar@kmjpn.com

※質問や感想、要望にはメルマガ誌上でお答えしますので、匿名で質問の内容
を公開させていただきます。

◆本メルマガの登録・解除

まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000065645.htm
Melma  http://www.melma.com/mag/34/m00035634/

ご自分が始めに登録されたサイトに行き、解除してください。登録されたサイ
トが分からない場合は、メルマガの送信者欄を見ると分かります。

登録・解除の手続きはご自分でお願いします。当メルマガでは、解除手続きの
代行は行っておりません。
──────────────────────────────────
発行元:ナレッジマネジメントジャパン株式会社
http://www.kmjpn.com
発行責任者:牧野和彦 
──────────────────────────────────
このメールマガジンは、『まぐまぐ』『melma!』配信システムを利用しています。
──────────────────────────────────
無断転載を禁じます。
(C) Copyright 2001-2019 Knowledge Management Japan Corporation

★免責事項:
本誌の内容は新聞記事、公開情報等に基づき、当社が分析、推測したもので、
事実と異なる場合もあります。また、本誌の情報から生じたいかなる不利益、
損害についても、当社は一切の責務を負いません。


こちらのメルマガもオススメです!
  ●ヘッドラインで学ぶビジネスイングリッシュ
お問い合わせ
  ナレッジマネジメントジャパン株式会社
B-Senminar担当

Tel: 03-5549-1067
Fax:03-5549-1068
e-mail: seminar@kmjpn.com
サイトマップ
与信管理の基礎講座 │ 与信限度額設定ワークショップ │ 与信管理規定作成講座 │ 決算書の見方 │ 海外の与信管理と債権回収<基礎編>  
  中国・アジアの与信管理と債権回収  │ 英文メールの書き方 │ 債権回収の基礎講座 │ 英文契約の基礎講座(初級編) │ 
英文契約の基礎講座(中級編)
 │ 1日でわかる貿易実務の基礎講座 │ クレーム対応セミナー  │  債権回収の実践講座 
一日でわかる英文契約書の読み方  貿易実務講座(ロールプレイ編) │ 英語での電話の受け方・かけ方 │ 契約の基礎講座
中国契約法入門 │ コーチングセミナー


 Knowledge Management Japan Corporation

Copyright(C) 2000-2019 Knowledge Management Japan Corporation. All rights reserved.
無断転載を禁じます