ニュースで学ぶ与信管理と債権回収 | 与信管理総合研究所 ナレッジマネジメントジャパン
与信管理総合研究所 あなたの会社の与信管理・海外取引をプロのノウハウでサポート!
与信管理 海外取引 ビジネスセミナー │ 与信管理 のナレッジマネジメントジャパン ビジネスセミナー │ 与信管理のナレッジマネジメントジャパン 社内研修 │ 与信管理のナレッジマネジメントジャパン 代表者の講演実績 │ 与信管理のナレッジマネジメントジャパン 与信管理マニュアル │ 与信管理のナレッジマネジメントジャパン 中国企業信用調査 │ 与信管理のナレッジマネジメントジャパン

ニュースで学ぶ与信管理と債権回収
  最前線で活躍中の与信管理コンサルタントが、与信管理・債権回収についての最新情報をお届けする日本唯一の与信管理専門メルマガです。テーマは、与信管理、審査、倒産、債権回収、中国ビジネス、海外取引、国際取引、貿易、信用調査、企業調査、米の倒産動向、海外の与信管理など幅広く取り上げていきます。


●このメールマガジンを登録する
※お客様のメールアドレスはメルマガ配信システム(まぐまぐ)に登録されますことをご確認下さい。
バックナンバー
  ●2011年9月21日テーマ (Vol.340)
●2011年9月21日コラム (Vol.340)

●2011年9月14日 (Vol.339)
●2011年9月7日 (Vol.338)
最新号
  ━━<日本一の与信管理メルマガ>━━━━━━━━━━━━━
■ニュースで学ぶ与信管理と債権回収■
総発行部数3,004部
━━━━━━━━━━VOL.337(2011年9月21 日号)━━━━

ナレッジマネジメントジャパンの牧野です。

東証一部企業の大王製紙は9月16日、代表取締役会長井川意高氏が同日付で
辞任したと発表しました。

連結会社からの借り入れ50億円について、コーポレートガバナンス上の問題
があり、本人から辞任の申し入れがあったことが理由。

貸付金については本人および親族から返済を受けており、損益上の影響はない
としていますが、同社は特別調査委員会を設置し、事実の究明に乗り出す予定。

同社の2010年度の有価証券報告書を見ると、代表取締役会長井川意高氏に対
する短期貸付金23億5千万が連結貸借対照表に計上されています。つまり、
この半年間で借入額は倍増したことになります。

日経新聞の報道を読むと、4月〜9月で新たに関係会社7社から60億円を借り
入れ、そのうち30億円は返済済みとのこと。

井川氏は創業家3代目であり、公私混同の資金流用があったならば、同族経営
の弱点が露呈した格好となりました。
こちらのメルマガもオススメです!
  ●ヘッドラインで学ぶビジネスイングリッシュ
お問い合わせ
  ナレッジマネジメントジャパン株式会社
B-Senminar担当

TEL: 0120-453-706
FAX: 03-5575-2277
e-mail: mail@kmjpn.com
与信管理の基礎講座 │ 与信限度額設定ワークショップ │ 与信管理規定作成講座 │ 決算書の見方 │ 海外の与信管理と債権回収<基礎編>  
  中国・アジアの与信管理と債権回収  │ 英文メールの書き方 │ 債権回収の基礎講座 │ 英文契約の基礎講座(初級編) │ 
英文契約の基礎講座(中級編)
 │ 1日でわかる貿易実務の基礎講座 │ クレーム対応セミナー  │  債権回収の実践講座 
一日でわかる英文契約書の読み方  貿易実務講座(ロールプレイ編) │ 英語での電話の受け方・かけ方 │ 契約の基礎講座
中国契約法入門 │ コーチングセミナー


 Knowledge Management Japan Corporation

ブラウザーはInternet Explorer5.0以上でご覧ください。
Copyright(C) 2000-2010 Knowledge Management Japan Corporation. All rights reserved.
無断転載を禁じます